医療レーザー脱毛の効果とは?

効果的にムダ毛の処理をしたい場合には、医療レーザー脱毛の実績のあるクリニックやエステサロンなどを利用することがおすすめです。
特に、優れた施術の効果を実感するために、個人差に応じたプランを選択することが望ましといえます。
そして、空き時間を使いつつ、皮膚科の経験が豊富な医師の対応事例をチェックすることによって、多忙な毎日を過ごしている現代女性にとって、早期に理想的な肌質を手に入れることができるようになります。

医療レーザー脱毛のしくみ

レーザー光線は、波長の長さを調整することによって特定の色や物質にのみ作用させることができます。医療レーザー脱毛ではレーザーのこのような性質を利用することにより、皮の下の毛のメラニン色素にだけ集中的に熱を与えることができます。これにより、表皮やその周辺の細胞を傷つけずに、毛包全体へと熱を伝えることができるのです。最終的には毛を生み出す毛球部の毛母細胞を熱で破壊し、毛の再生を遅くさせ、再生を不可能とすることができます。

医療レーザー脱毛で完了までかかる期間

医療レーザー脱毛で完了までにかかる期間は、一年ほどとなっています。医療レーザー脱毛は、一度の施術での効果が大きいので、短い期間で終えることができるのです。毛周期に合わせながら行ってくれますので、安心です。医療レーザー脱毛は施術の際に少し痛みを感じることもありますが、施術の回数を重ねていくと慣れていきます。また、最終的には毛はほとんど目立たないほど薄くなります。サロンも多くありますので、通いやすい所を見つけて下さい。

医療レーザー脱毛は部位や毛の濃さで効果が異なる

医療レーザー脱毛はムダ毛で悩んでいる人におすすめの施術であり、特にワキやVラインなど濃い毛の生えている部分には高い効果を実感できるでしょう。医療レーザー脱毛で使われているマシンは黒いものに反応するという性質があるため、もともと細くて色素の薄い毛が生えている部分やうぶ毛に対してはあまり効果を期待できないとされています。また、日焼けしている場合は医療レーザー脱毛を断られることが多いです。日焼けして肌が黒くなっている場合、ムダ毛以外のはだにもダメージを与えてしまうリスクがあるのです。多少の日焼けなら問題ないこともありますが、気になる場合はスタッフに相談してみると良いでしょう。また、濃いシミのある部位も施術できないことがあります。

医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果あり?

医療レーザー脱毛は埋没毛にもちゃんと効果があります。そもそも埋没毛はムダ毛をカミソリや毛抜きなどを使った自己処理でおこなった時に起こることがあります。カミソリなどを使った際に表皮にダメージが入りバイキンが入る可能性があるので自然治癒で表皮の傷や炎症を治そうとする過程で、皮膚の毛穴を塞いでしまい毛が埋もれてしまうのです。
レーザーは埋もれ毛であっても黒い色に反応して照射するので皮膚を通過して埋もれ毛の毛根を熱で死滅させることができます。
口コミにはレーザー脱毛したことで埋没毛が激減したという声もあります。
脱毛後は保湿をしっかり行うことが大事です。そうすることで埋もれ毛が出る頻度が少なくなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です